「お酒やめたいな〜」ではやめられない。お酒を飲まなくなった社長の話

スポンサーリンク

知り合いの社長がお酒をやめて丸1年経ったという話を聞いたので、
この話をしようと思いました。
これまでその社長さんは毎晩お酒を飲んでいて、
二日酔いで仕事をすることが週に二、三度のペースであったそうです。

もちろん、仕事の付き合いもありましたが、
それでも週に二、三度のペースで二日酔いになるのは辛いですよね。
お酒に飲まれる性質、飲んでは記憶をなくす、飲酒をコントロールできない、
お酒が大好きで飲まないと生きていけない、そんな状態だったそうです。

お酒をやめるきっかけは、「もっと情熱を燃やして生きたい」

では、なぜこの社長はお酒をやめることができたのか?

聞いた話をまとめてみると、今までは自分なりに精一杯生きてきた感覚はあったけれども、
もうちょっと自分はできるんじゃないか?
「自分が本当に魂を燃やし尽くせるような情熱を持って生きたい」
と自問自答していた時に、
まさにそれを実践している人に出会ったり、
たまたまテレビで国際卓球を見ていて、14歳くらいの子供が強豪である
中国に善戦している姿を見たりしたときに、
瞬間的に飲んでいたお酒を流しに捨てたそうです。

「お酒をやめたい」よりも「私は~がしたい」

話を聞いていて思ったのは、お酒(たばこ、甘いもの、食べ過ぎなど)をやめたいな~と
思っているうちはやめられないということ。
あと、やめようと意識するよりも、自分が本当に望んでいる生き方って何だろうと
自問自答したときに答えが出れば、自然とお酒は不要になるということ。

人の意志は、やめるために動くのではなく、
心からやりたいことのために動くんだ、ということです。
だから、お酒をやめたいと考えている人は、お酒をやめることを考えるよりも、
自分がやりたいことについて考えるのをお勧めします。

人が意志のちからで習慣を変えるときは2つの方向性があります。
ひとつは、「本当に痛い目にあって、二度と同じ目に合わないためにやめると決めること」、
もうひとつは、「私はこれを実現したいから、そのために私は変わると決めること」です。

スポンサーリンク

「お酒を飲まないと生きていけない」という考えを信じなくなった

社長は人生をこういうふうにしたいと強く思ったときに、
自然と「だったらお酒はやめた方がいい」と納得できるようになったんですね。
ここまでくると、「じゃあお酒をやめるためには、
自分が何か情熱をもって打ち込めるような事を見つければいいの?」と思うかもしれません。
確かにそれも一つの方法です。

しかし、お酒を飲まなくなった背景には別のメカニズムが隠されています。
それは、社長がお酒を飲まなくなったのは、「お酒を飲まないと生きていけない」
という考えを信じなくなったことです。

今までは、お酒を飲んだら自分はダメになると思いつつも、内心では「それでもやっぱり、
お酒を飲まないと生きていけない」という考えを信じていたので、
お酒を飲む口実を次から次へと作っていました。でも、その考えがなくなったんです。

スポンサーリンク

あなたがお酒をやめたくない理由はなんですか?

人は、自分の考えがなくなれば(自分の考えを信じなくなれば)、自然とやめます。
私たちは、お酒に依存しているのではなくて、
自分の考え(ビリーフ)に依存しているんです。
だから、自分の考えに対する依存をやめれば、お酒をやめることができます。

「お酒をやめたいな」と思っている背後に、お酒をやめられない理由が隠れているはずです。
それを正直にリストアップしてください。
あなたがお酒をやめたくない理由はなんですか?
あなたがお酒を飲みたくなるときはどんなときですか?
その時に何を考えていますか?
あなたが依存している考えはそれらの中にあります。

まずは、それらを自覚して見つめ直すことから始めてみてください。
なぜなら、お酒をやめられない理由を明確にしないうちは、
「実は私はお酒をやめたくないと思っている」ということを自覚できないからです。

ビリーフに取り組んで自分の考えに対する酔いから覚める

まずは、自分の考え(ビリーフ)について気づきを向けてみることがお勧めです。
ビリーフに気づきを向けることで、私たちは、いかに
現実をあるがままに見ることができないか分かります。
私たちは、お酒を飲んでいなくても常に何かしら自分の考えに酔っているようなものです。
ビリーフから解放されれば自分の考えに対する酔いから覚めるんです。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 対人関係

    部下への叱り方のポイント【前編】部下が納得する伝え方は?
  2. 知識・知恵

    エニアグラムの本(書籍)でおすすめは?最初に読むべきものはどれ?
  3. 対人関係

    黄金律とは?その意味についてThe Workを実践してわかったこと
  4. 対人関係

    性格の相性が悪い相手との関係を見直す3つのステップ
  5. 対人関係

    話を聞かない人(老若男女)の話を、実は聞いていないという話
PAGE TOP