「美人がうらやましい」って本当?見返りの愛や優しさに惑わされない方法

スポンサーリンク

美人がうらやましいと悩んでしまうのは、美人の人を見ていると、
自然と男性が寄ってきて褒められたり優しくされたりしている所を見るからですよね。
自分はそんな事をされないからと落ち込んでしまうのは、よくわかります。

でも、もし「自分も美人だったら良かったのに…」と考えることが、
いかに自分にとって苦しいか話をしていきます。

「美人はうらやましい」って本当?

美人の人を見ていると、色んな人から「可愛いね、きれいだね」と
褒め言葉をもらっているだろうし、男性が寄ってきて無条件に優しくされている
ように見えるでしょう。

言われた女性も笑顔で接しているところを見ると、
「美人は幸せだな」と思いたくなるかもしれません。
こうやって周囲から肯定ばかりされていれば、
「美人に悩みなんてない」とも考えるかもしれません。

美人の見た目以外については盲目的

「美人は幸せ」「美人には悩みがない」というのは本当でしょうか?
例えば、寄ってくる男性は、無条件に彼女に対して優しくしていると言い切れるでしょうか?

実際にはそうではありません。
なぜなら、見た目に引き寄せられて近づいてくる男性のほとんどは、
彼女の外見以外のことに対して盲目的になってしまっているからです。

美人だから幸せかといったら…

美人と言われる女性たちは、そのことをよく分かっているので、
常に周囲から見られているプレッシャーを抱えています。
外見磨きに努力するし、自分がダラけた姿を見せると
男性が幻滅することも知っているので気が抜けません。
外見が良いからといって幸せかというと、そうではないことをよく知っています。

美人であるからこそ苦しむこともあって、
例えば、女性からの嫉妬や嫌がらせがそうだし、寄ってくる男性についても、
ありのままの自分を好きになってくれるわけではないと失望することも多いです。

つまり、一見、褒められていそうで実はそうでない、
優しくされていそうで実はそうではないことも多いんですね。

相手の一方的な考えであって、あなたとは何の関係もない

こうしてみると、美人が必ずしも羨ましくないことは分かります。
つまり、相手の一方的な基準で自分のことを好きかどうか決められてしまっている。
そこには相手が自分に「こうあってほしい」というビリーフがあるだけで、
実は、あなたとは何の関わりもないんです。
だから、本来、相手の一方的な考えによって、あなたが傷つけられることはないんです。

スポンサーリンク

考えを信じると傷つく

では、なぜ傷つくのかというと、相手の考えに対して、
「それは自分に関わりのあることだ」と信じたからなんです
(あなたが「美人は愛される」と信じていて、「私は美人じゃない」と信じていたら、
「私は愛されない」ってなります)。

実際にあなたを傷つけているのは誰かというと、あなた自身なんです。
周囲の人たちが、あなたの思うとおりに愛してくれないと考えたときに傷つくんです。
苦しみを生む原因が周りの人たちにあると考えたくなる気持ちはよく分かりますが、
よく考えてみれば実際そうではないでしょうか?

自分が本当だと信じている考えが、もし本当でなかったら…

自分が信じている考えによって傷ついているのですから、
このストレスに終止符を打つには自分の考え(ビリーフ)に取り組むことがお勧めです。

「美人は人から愛される」「私は美人ではないから愛されない」「私には魅力がない」
「私は幸せになれない」それらは本当でしょうか?
ビリーフはたくさんあります。
そのひとつひとつが、あなたを苦しめ、美人をうらやましく思わせてしまう考えです。

寄ってくる男性の多くは一方的な考えを押し付けているし、
見た目が綺麗というだけで女性からの嫉妬や嫌がらせもある。
美人だからといって羨ましいわけではありません。

むしろ、うらやましいと思うことが自分自身を否定し傷つけてしまっています。
だから、自分が信じている考えに対して「それは本当?」と問いかけましょう。
最後に、自分をストレスにする考えから自由になる問いかけの方法
「The Work」を下記の記事で紹介します。

スポンサーリンク

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. お金

    お金を返してくれない人には、お金を返してもらわない方が良い理由
  2. 太っている女性は恋愛対象にならないと考えている人へ〜自分を自由にしてあげよう
  3. 対人関係

    「誰もわかってくれない」苦しみから自分を解放するために必要なこと
  4. 対人関係

    性格の相性が悪い相手との関係を見直す3つのステップ
  5. その他

    下町ロケットの佃航平の性格や人柄は?もし自分の会社の社長だったら?
PAGE TOP