その他

クリスマスが嫌いなのは「彼氏・彼女がいないから」の悩みを解消するには?

スポンサーリンク

「クリスマスが嫌いです。なぜなら、私には彼氏(彼女)がいないから。
街中には、まるで見せつけるかのようにカップルばかりが歩いていて、
イライラするし、寂しい気持ちになります。」という悩みを抱えている人は、
クリスマスが辛いものになりますよね。
そんな悩みについて、どうすればいいか考えを深めてみました。

彼氏・彼女がいない人は、クリスマスをどう過ごしているの?

他の人はどうしてるのかな?というのは、気になるところですよね。
色々と調べてみたところ、彼氏・彼女がいない人たちは、
次のような形で過ごしているようです。

紛らわす

彼氏・彼女がいないけど、寂しい思いをするのではなくて、
別の方法で楽しい時間を過ごそうとしています。

例えば、彼氏・彼女がいない友人を集めてクリスマス・パーティーを開いたり、
音楽ライブやスポーツ観戦をして、その場にいる人たちと一緒に盛り上がったりします。

ひとりでいる場合には、ショッピングをしたり、
自分用のプレゼントを買ったりする人もいれば、
割り切って仕事を入れる事で普段の日常と変わらない過ごし方をする人もいます。

私は、友人で集まってクリスマス・パーティーをしたり、音楽ライブに行って
盛り上がったりしていました。
あえて「もらいたくないプレゼント」をお互いに用意して、プレゼント交換するなどして
笑いが生まれるような仕掛けをつくるなどしました。

また、仕事を入れて、普通に働いていたこともありますよ。
意外と仕事してる人って多かったです。

このようにして、ストレスや寂しい気分を紛らわすことを「コーピング」と言います。
コーピングについては、記事『コーピングとは?ストレスに対する効果は?注意するべきことは何?』で具体的に紹介していますので、合わせて読んでみてください。

とことん悲しむ?

中には、クリスマスに彼氏・彼女がいない寂しさをしっかり味わう人もいます。
涙活を知っている人は、あえて泣ける映画を見たり、
泣ける小説を読んで涙を流すことで、
抱えているストレスや感情をスッキリさせるんですね。

私はやったことはありませんが、確かに涙を流すと気持ちがスッキリしますので、
意外とお勧めだと思います。

スポンサーリンク

彼氏・彼女をつくる

中には、彼氏・彼女を何としても作ろうと努力する人たちもいます。
クリスマスというイベントが、ある意味で出会いを作りやすいチャンスだと
捉えることもできるんですね。

クリスマスに向けて、積極的に合コン参加を試みる方法です。
参加メンバーは、みんな彼氏・彼女がいないし、
クリスマスをカップルで過ごしたい気持ちも強くなっていますので、
出会いの可能性がいつもより高くなりますよね。

あと、来年のクリスマスに向けて決意を固める方法もあります。
「来年のクリスマスは絶対に彼氏(彼女)を作るぞ!」と心に決めて、
今年のクリスマスにそれを誓い、来年に向けて計画を立てます。

どんなタイプの人と付き合いたいのかを自己分析し、
付き合いたいタイプの人が求める要素は何かをリサーチしていくなど、
しっかりと戦略的に進めていくやり方です。

ここまで来るとかなり前向きですね。

本当に求めているのは「幸せな心」

クリスマスになると、彼氏・彼女がいないことの寂しさにとらわれてしまいがちですが、
本当は、彼氏・彼女がいないから寂しいのではなくて、
幸せを感じられない自分が嫌なのかもしれません。

自分の心に穴が空いていて、穴の空いた寂しさを感じたくないので、
埋めてくれる人を探しているのかもしれません。
それもまた人間らしさではありますが、心の穴を開けているのは自分で、
それを埋められるのも自分ではないでしょうか。

もし、自分の心が幸せであるなら、たとえクリスマスに彼氏や彼女がいなくても、
寂しさを感じることはありませんよね。
ある意味で、クリスマスは、自分にとって何が本当に大切なのかを見直す
良い機会なのかもしれません。

スポンサーリンク

保存保存

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. まとめ記事

    恋愛の悩みでありがち11選〜彼氏・彼女に対するストレスと対処[まとめ記事]
  2. 知識・知恵

    エニアグラムの資格はどこで取得できる?団体で違うエニアグラムの資格
  3. 事例

    エニアグラム タイプ9の有名人〜蛭子能収さん「孤独と自由を愛する生き方」
  4. 対人関係

    上司に「嫌いだ」と言われたら、嫌われないようにするのをやめよう
  5. 対人関係

    子供を産んで後悔しても『愛』と『自由』を感じられるためには?
PAGE TOP