知識・知恵

エニアグラムの本(書籍)でおすすめは?最初に読むべきものはどれ?

sponsored

エニアグラムの本(書籍)を探している人向けの記事です。
実はエニアグラムに関する書籍は何冊か出版されていること、
そして、理論家によって内容が多少は異なっているため、
おすすめできる本を紹介していきます。
購入する前の参考情報としてお役立てください。

エニアグラムの本を選ぶポイントは理論家

エニアグラムが初めての人が知っておくと良いことは、
エニアグラムには理論家が存在するということなんです。

エニアグラムが現代の知恵として広められる元になっているのは、
グルジェフ、そして、イチャーソの存在ですが、
そこから、クラウディオ・ナランホ、ヘレンパーマー、
ドン・リチャード・リソとラス・ハドソンといった理論家へと展開しています。

日本にエニアグラムが入って広がった背景には、
吉福伸逸、鈴木秀子といった人たちの存在が大きいですが、
現在においては、吉福伸逸が運営していたC&Fコミュニケーションズを引き継いだ
シープラスエフ研究所のティム・マクリーンと高岡よし子に至っています。

リソ&ハドソン→ティム・マクリーン&高岡よし子

ティム・マクリーンと高岡よし子は、ドン・リチャード・リソとラス・ハドソンの理論
の流れをくんで、米国エニアグラム研究所の日本の窓口として、
ラス・ハドソンの来日イベントの招聘(しょうへい)活動を行ないながら、
継続的に日本でエニアグラムのワークショップを開催し、
エニアグラムに関する書籍の出版をしているんですね。

ティム・マクリーンは、米国エニアグラム研究所の公認講師として、
ラス・ハドソンと共にアジア圏を中心にエニアグラムのトレーニング・プログラムを
教えていることもあり、ラス・ハドソンと共に常にエニアグラムの最新情報にも触れています。
例えば、エニアグラムの起源について。日本では、様々な情報が錯綜していますが、
最新の研究では古代エジプトにまで遡ることがわかってきているんです。

ある意味で流派というのは古びた硬い考えのように思えますが、
日本で出版されているエニアグラムの本は、
様々な理論家の個人的な解釈に基づいた説明も多いため、
最もエニアグラムの知恵に長けている
リソ&ハドソンの理論を理解している人たちの本を読んだ方が良いと言えます。

(エニアグラムに関する様々な考え方を知る意味では、
色んなエニアグラムの本を読むのはお勧めです)

というわけで、エニアグラムの本(書籍)でお勧めのものは以下の2冊です。

sponsored

エニアグラムで分かる 9つの性格(マガジンハウス)

エニアグラムが初めての人にも分かりやすいよう、
基本的な内容を網羅したやさしい入門書になっています。

入門書とはいっても、各タイプ本人のコメントを織り交ぜてあるので、
理論だけでなくリアルさが感じられるようになっています。

エニアグラムの理論であっても、難しい専門語はできるだけ使わず、
やわらかい言葉で書かれているので、読んでいて自分の中に入ってきやすい文章です。
エニアグラムの基本的な理論、9つの性格タイプの特徴や成長の方向性、
簡易診断テスト、成長の具体的な取り組み方、組織や研修での活用など、
様々なテーマが網羅されています。

エニアグラムの本は、時が経つと絶版になってしまうものが多いのですが、
2013年(前書の『エニアグラム 自分のことが分かる本』は2009年)から
増版され続けているのも特徴です。

Amazon

楽天ブックス

エニアグラム―あなたを知る9つのタイプ 基礎編(角川出版)

ドン・リチャード・リソとラス・ハドソンの書籍『Wisdom of Enneagram』の
翻訳本(ティム・マクリーン、高岡よし子 訳)です。
こちらは、エニアグラムを本格的に学びたい人にとってお勧めする
エニアグラムの専門書です。

リソ&ハドソンのエニアグラムの素晴らしさは、各タイプの中にある「心の健全度」
という考えが盛り込まれているところです。

人の性格は「良い・悪い」などと平面的に捉えられがちですが、そうではなく、
どんな性格タイプの人であっても心の健全度のレベルによって
性格の良し悪しが生まれるようになるんです。

一人の人の中でも、心の健全度のレベルによって素晴らしい人間性になるか、
あるいは、トラブルを生む迷惑な人間性になるかが変わってくるということが語られています。

こちらの書籍も2001年に出版されてから多くの人に読まれている良書です。
専門的な用語も書かれているため、内容も少し難しいかもしれませんが、
本格的にエニアグラムを学びたい人にとっては嬉しい内容であると言えますね。
そして、応用編の出版が望まれるところです。

Amazon

楽天ブックス

以上で、エニアグラムの本(書籍)でおすすめを紹介しました。
最初はこの2冊を読んでみて、さらに知りたい方は、
他の書籍も読んでみるのが良いかと思います。

sponsored

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 仕事・職場

    エニアグラム タイプ6の適職や向いている職業は「公務員」や「会社員」なの?
  2. 知識・知恵

    座禅の意味って何がある?どこでもできる瞑想入門(方法解説付き)
  3. 対人関係

    否定されるのが怖い人が最初にやるべきことは、○○と△△を分けること
  4. 対人関係

    分かり合えない親との問題を解消するには?親の承認から卒業しよう
  5. 対人関係

    性格の相性が悪い相手との関係を見直す3つのステップ
PAGE TOP