対人関係

彼氏が忙しいときに「寂しい」と感じない自分の見つけ方

スポンサーリンク

付き合っている彼氏が忙しい人で、
なかなか会う機会も作れないどころか連絡もままならないと、
彼女としては不安や寂しさを感じてしまうものです。

すると「仕事の方が大事なのかな」とか
「私のこと大事に思ってくれないのかな」などと
思ってしまうのではないでしょうか?

すれ違いの日々が続いてしまうと、
熱も冷めてしまい別れを選択したくなってしまうかもしれません。

寂しさを感じることは自然なことだと思いますが、
彼氏との関係について不安を感じたり、
彼氏に対して疑いや不満を感じることが増えてくるのであれば、
一度、自分自身を見つめ直してみた方がいいかもしれません。

忙しい彼氏に心の空白を埋めてもらおうとしていないか?

寂しいと感じるときは、何かしらの理由で
自分の心に空白ができているかもしれません。

心に空白ができると、つい頼れる人(彼氏)に
寄りかかりたくなりますが、
その彼氏が忙しくてかまってもらえないと、
彼氏を責めてしまうものです。
(あるいは「自分は必要とされていないのかも」と
不安になるかもしれません)

そんな時は、寂しい理由や原因を自分で探ってみることがお勧めです。
仕事で嫌なことがあったとか、やることがなくて退屈しているとか、
楽しいことを共有してくれる人がいないとか、
必ずしも忙しい彼氏に頼らなくても解決できることかもしれません。

自分を被害者扱いしていないか?

彼氏が忙しいせいで、デートの時間も連絡する時間も
満足につくれません。彼氏の都合に合わせることも多くなるため、
自分ばかりが我慢している気持ちになってしまいますし、
「彼は私のことを大切にしてくれない。」と考えてしまうかもしれません。

こうした我慢を通じて自分を被害者のように扱ってしまうと、
寂しさや苦しみが増すばかりです。そんな時は、
「私が私を大切にすることを忘れていないだろうか?」と
自分に問いかけてみてください。
彼氏に大切にしてもらおうと考えるあまり、
自分で自分を大切にすることを忘れてしまっているかもしれません。

スポンサーリンク

寂しさのあまり視野が狭くなっていないか?

寂しい気持ちでいっぱいになってしまうと、
考えもそのことばかりになってしまいます。
いかに自分が寂しいか、どんなに自分が寂しい状況にあるか、
その証拠ばかりを探すようになってしまいます。

すると、現実を見る視野が狭くなってしまうのです。
「彼は私のことを大切にしてくれない。」といった
考えを信じてしまうと、彼が自分のことを大切にしてくれている
理由や事実を感じにくくなってしまいます。
狭くなってしまった視野を広げるためには、
自分を苦しめる考えについて問いかけをすることです。

大切にしているものは何?

寂しさを感じているときには、自分が大切にしているものを
見直すことがお勧めです。

「自分は彼氏との関係で大切にしたいものはなんだろう?」
と問いかけてみます。

そうすることで、彼氏との関わり方を見直す良いきっかけになります。

「お互いを支え合えるパートナーでありたい」と思うのなら、
今は彼氏を支える時期として応援することを考えるかもしれませんし、
パートナーになることを考えているのなら、
一緒に生活する選択肢だって出てくるかもしれません。

あるいは出てきた答えによっては、
彼と別れを選択した方がいいかもしれません。

いずれにせよ、すべては自分が選んでやっているんだ
という気持ちになることが大切です。

いかがでしたか?寂しくてちょっとどうしていいか
わからなくなったときは、この記事を参考にして
自分を見つめ直してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 食べ過ぎてしまうストレスの原因と対策の鍵は自分の考えと関係している
  2. 知識・知恵

    ストレスにお勧めする本は「自分のことがよく分かる本」「頭の混乱から解放される本」…
  3. 対人関係

    ふてくされる部下にどう接したらいい?イライラしなくてすむ接し方
  4. 対人関係

    気が強い性格を直したい女性は、自分の不安や恐れに気づくことが大切
  5. 知識・知恵

    座禅の意味って何がある?どこでもできる瞑想入門(方法解説付き)
PAGE TOP