お金

「時間がない」は本当?効率を上げて余裕がない状態から抜け出すには?

スポンサーリンク

「今、ここ」にいられないとき、思考が混乱し余裕がなくなる

本来、私たちの思考がクリアであれば、
時間に縛られることも、余裕をなくすこともありません。

なぜなら、思考がクリアであれば「今」しか
意識を向ける必要はないと分かるからです。

しかし、私たちの思考は通常において時間の感覚を持っています。
いつでも頭の中を過去や未来、あるいは他者に向けることが
できるからです。私たちは、「今、ここ」にいられないとき、
思考が混乱し余裕を失ってしまうのです。

時間を管理する余裕がない

本来、本当に時間がない時は選択の余地がないことを
私たちは知っています。
だから通常において
「時間がない」と思っているとき、
私たちは別のことを言っているのだということも分かるでしょう。
他にやりたいことがあるのか、取り組むことが面倒に感じているのか、
お金がないのか、そういった理由が隠れているかもしれません。

私たちは、効率的に時間を使えるようになりたいと思いながらも、
つい時間を無駄に使ってしまいます。
「人生は限られている。時間は財産だ。無駄にしてはいけない。」
という声に耳を傾けてうなずいたとしても、結局、今の私には
時間を管理する余裕がないと分かって元の生活に戻ってしまいます。

思考がクリアになれば、次に何をすればいいか自然と分かる

私たちが、時間を効率的に使えるように取り組む前に、
まずはぐるぐると混乱した頭の中をクリアにしてあげる必要があります。

「どうしたらいいんだろう?」と悩み、何もしない時間を
積み重ねることが非効率的だとわかるはずです。

思考がクリアになれば、自分が次に何をすればいいか
自然と分かります。思考が効率的になれば、
行動も効率的になるのです。そのためには、
時間がない理由をリストアップして「それは本当だろうか?」
と問いかけていきます。

スポンサーリンク

とにかく私には時間が足りなかった

私はフリーランスになったときに一番恐れていたことは、
この生活を続けられないかもしれないという不安でした。
稼ぐことができなければ、この暮らしは終わってしまう。
お金に対する不安があったのです。
蓄えには余裕がなかったし、限られた時間で結果を出さなければいけない。
とにかく私には時間が足りなかったのです。

しかし、何事も効率よく進むわけではありませんから、
予定より作業が遅れると焦りやイライラが積み重なっていきます。
そして、さらに時間がないという感覚が自分を急き立てるのです。

私は失敗したら、落ち着ける住処もなく、食べる物も、
着る物もなくなる。きっと惨めな思いをするだろう。
身内からも世間からも哀れに思われるだろう。
一生下を向きながら生きていくかもしれない。
そんな最悪な想像をしたときに、
「そっか。自分は周りから惨めに見られたくないんだ」と思いました。

最悪なことが起きているのに、私の考えていること以外は大丈夫だった

そして、「私は惨めになる。」という考えに対して
「それは本当だろうか?」と問いかけをしていきました。

問いかけのプロセスの中で、最悪なイメージの中にいる自分を、
しばらく見てみることにしました。
両親から怒られている自分、周囲の友人から同情されている自分、
他人から避けられたときの自分。

しかし、最悪なことが起きているのに、私の考えていること以外は
大丈夫だったということが分かりました。

私は失敗しても大丈夫でした。

怒られても、同情されても、避けられても、
私の考えは大丈夫だったし、何も変わらなかった。
私は思わず笑ってしまいました。何をこだわっていたんだろうかと。
どんな状況になろうと生きていることに変わりはない。
時間がないという考えは私の思い込みだったと気づけるのでした。

自分の思い描いた通りの人生にならなければ
私は生きていけないというのは本当ではなかった。
どんな状態になろうと私は大丈夫だということに変わりはなかったのです。

「私には時間がない」という考えを信じることで、今という時間を失っていた

あらためて振り返ってみると、私は自分が転職をする度に
収入が半分になるという経験をしたことを思い出しました。
しかし今日まで生きていて、やはり大丈夫でした。
(お金が足りないという思い込みを除けば)

私は、あらためて「私には時間がない」という考えを信じることで、
今という貴重な時間を自分で止めてしまっていたことに気づきます。
将来を不安に思い、今という時間を失っていたのです。

気づいた時に、止まっていた自分の時間が動き出した感覚がしました。

時間がないとストレスを感じたら、頭の中が混乱している証拠です。
ストレスになる考えを紙に書き出して問いかけましょう。
静けさと落ち着きと共に狂った時間が元に戻ってくるはずです。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 対人関係

    都合のいい女をやめる逆転の発想は「都合のいい考えからの解放」
  2. まとめ記事

    気が強い女性は嫌いor嫌われるに関する悩みまとめ5選[まとめ記事]
  3. 対人関係

    ふてくされる部下にどう接したらいい?イライラしなくてすむ接し方
  4. 知識・知恵

    ビリーフの意味は?ストレスな考えを生むメカニズムや与える影響を解説
  5. 仕事・職場

    イップスの症状や原因は?イップス経験者が語るリアルな悩み
PAGE TOP