仕事・職場

「毎日同じことの繰り返し」という自動思考の落とし穴から抜け出すには?

スポンサーリンク

仕事にやりがいを感じられず、毎日同じことの繰り返しでつまらないと感じている会社員の人。
終わりの見えない子育てに疲れた主婦の人。
何のために学んでいるのかわからず学校に通い続ける学生の人など。
毎日が単調に思えてしまうのは、恐ろしい思考の落とし穴に落ちてしまっているから。
そこからどうやって抜け出すのか紹介します。

「毎日同じことの繰り返し」と考えると、いかに苦しむかに気づく

私たちが最初に気づくべきなのでは、「毎日同じことの繰り返し」という考えが、
いかに自分を苦しめるのかということなんです。

私たちは、問題の原因を自分の外にあるもの(上司や仕事環境、お金がないこと、
自分では選べない境遇、自分の能力ではどうにもできない世界など)に
置いてしまいます。

すると、「何か良いことが向こうからやってきてほしい」と考えてしまうんですね。
しかし、現実に向こうから良いことがやってくることはありません。
自分の心に空いた穴にピッタリはまるピースはないんです。
「毎日同じことの繰り返し」と考えると、苦しみのサイクルが延々と続くことになります。

だから、とても重要なことは、「毎日同じことの繰り返し」という考えが、
いかに自分を苦しめるのかということに気づくことなんです。
「あ、この考えを信じていると本当に苦しんだな。」と心から実感すれば、
苦しみを生む自動思考の落とし穴に自分がはまっていることに気づきます。

「やらなければならない」ではなく「やりたくてやってきた」

毎日同じことの繰り返しでつまらない、疲れた、何のためにやっているのか分からない、
と考えているなら、やめるというシンプルな答えが出てくるはずです。

しかし、なぜかやめることができません。
なぜなら、働かなければならない、育てなければならない、行かなければならない、
といった「やらなければならない」と考えが出てきてしまうからなんです。

実は、私たちは、本当はやりたくてやっているのに、それを感じないようにするために、
「やらなければならない」という考えにしがみついているんです。

それはなぜかというと、仕事を辞めたら、子育てをやめたら、
学校に行くことをやめてしまったら、恐ろしいことが起こると考えてしまうからなんです。

やりたくてやっているのは何故かというと、現実にやっているからです。
人は考えと行動が一致しないと苦しみます。

働いているのに、育てているのに、登校しているのに、
やりたくないと考えることは苦しみを生むんです。

私たちは、やりたくてやっているのに、自分で選んでやっているのに、
そうではなくて、やらなければならないという思考の落とし穴にはまってしまいます。
やらなければならないと考えている人にとって、
実は「やりたいと思ってやっている」なんて信じがたいことかもしれません。

スポンサーリンク

「毎日同じことの繰り返し」という自動思考を止める方法

この自動思考は、自分を苦しめるためにやっているわけではなく、
恐れから自分を守るために、良かれと思ってやっていることです。
ただ、結局、恐れから解放されるものではないと知らないだけなんですね。

だから、意識的に思考の落とし穴から抜け出す方法を学ぶことが、
苦しみを終わらせる道につながります。

それは、自分の考えに問いかけるという方法です。
私たちの問題の原因は、自分の外側にはありません。
自分の内側(考え)にあるんです。

自分を苦しめる考えに問いかけることで、自分の思考をクリアにしましょう。
思考がクリアになれば、自分が信じていた考えがいかに本当ではなかったか、
いかに馬鹿げたことだったか、不思議なくらいに感じられます。

現実は同じなのに、見える世界が変わってくるんです。
「何で自分は今まで目の前の現実から目を背けていたんだろう」と思うかもしれません。

問いかけのやり方について、詳しくは下記の記事で紹介していますので、
「毎日同じことの繰り返し」で気分が落ち込んでいる人、
「物事は考え方次第だ」と言われても、今ひとつやる気が起きなかった人にはお勧めです。

まとめ

  • 私たちが最初に気づくべきなのでは、「毎日同じことの繰り返し」という考えが、いかに自分を苦しめるのかということ。
  • 人は考えと行動が一致しないと苦しむ。私たちは、本当はやりたくてやっているのに、やらなければならないという思考の落とし穴にはまってしまう。
  • 意識的に思考の落とし穴から抜け出す方法は、自分の考えに問いかけるというもの。思考がクリアになれば、苦しみを生む思考の落とし穴から抜け出せる。
スポンサーリンク

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. その他

    クリスマスが嫌いなのは「恋人たちのイベントになってるから」
  2. 対人関係

    否定されるのが怖い人が最初にやるべきことは、○○と△△を分けること
  3. 知識・知恵

    ストレスにお勧めする本は「自分のことがよく分かる本」「頭の混乱から解放される本」…
  4. 対人関係

    面倒くさい人との付き合い方・対処に効く3つの取り組み
  5. 仕事・職場

    「努力は報われるとは限らない」の意味は私たちの想像の範囲を超えている
PAGE TOP