その他

『下町ロケット』殿村部長の性格・キャラクターと上手な付き合い方

スポンサーリンク

下町ロケットの経理部長である殿村さんは、佃社長の背中を支える女房役のような存在ですね。
最初は、外部からの出向者として肩身の狭い思いをした時期がありましたが、
今では頼りになる金庫番として社内で信頼を得ています。
そんな殿村部長の性格・キャラクターを掘り下げると共に、
彼のような人が職場にいたときの上手な付き合い方について紹介していきます。

殿村部長の性格・キャラクターを性格分析するとどうなる?

出典:https://pbs.twimg.com/media/CTSjYagU8AAWUFT.jpg

真面目で責任感のある性格

シリーズ初期では、外部からの出向者でありながらも、
真面目で責任感のある仕事ぶりを見せる殿村部長です。
佃製作所の経営状態が悪いことを知りながらも、(何だかんだ不貞腐れていましたが)
仕事を放棄することなく、佃製作所のために何ができるかを考えられる一面があります。

問題やリスクになることに敏感で、慎重・堅実に対処するタイプ

佃社長との間でぶつかることが多いのは、殿村部長が、問題やリスクになることに敏感で、
物事に対して慎重になりやすい堅実なタイプだからです。
経営には意識が向きにくく、技術の開発に投資をしようとする佃社長に
歯止めをかけるやり取りが度々見受けられますよね。

問題やリスクに敏感であるということは、すなわち
問題やリスクに対して備えることができるという素晴らしい一面も持っています。
例えば、帝国重工の会社審査が入った際、事前に知らされていなかった資料を
殿村部長が自分で想定して用意していた場面は、まさにリスク管理の好例ですね。

信じるものを守るために強くなる

殿村部長が魅力的なのは、愛社精神が強く、献身的な働きを見せる部分があるからですよね。
シリーズ初期では、出向の身でありながら、佃製作所がいよいよ万事休すの場面になった時に、
涙を流しながら「(佃製作所を)守りたいんだ!」と訴えたシーンは、
今でも心に残る名場面です。
佃社長や会社の理念に共感し、信じるもののためであれば
凄い力がわいてくるところが殿村部長の魅力ですね。

スポンサーリンク

もしあなたの周りにこういう人がいたら、上手に付き合う方法は?

そんな愛すべきキャラクターの殿村部長ですが、彼のようなタイプの人間と仕事をしたなら、
次のようなポイントに気をつけていくと、上手に付き合うことができるように
なるかもしれません。

不安になって感情的になる

問題やリスクとなることに敏感なタイプの人の場合は、
慎重で堅実に物事を進める良い面がある一方で、問題やリスクを感じると不安になって、
落ち着きを失い、感情的に反応してしまうことがあります。

「そんなことしたら大変なことになるかもしれませんよ!」
「もし何かあったらどうするんですか!」などと言い出したら、
驚いたり、反応的になったりせずに、落ち着いて一旦言葉を受け止めるように
するのがお勧めです。

こういったタイプは、気持ちをわかってもらえると
自分で落ち着きを取り戻すことができますので、
こちらも落ち着いて対応するようにしましょう。

疑いが強くなって反発的になる

殿村部長のようなタイプは、相手との信頼関係を重視する傾向性があります。
この人(この会社)は信頼できるかどうかを、無意識に計っているところがあるんですね。
信頼できるときは、とても献身的で素直、頼りになる人物になりますが、
相手に矛盾したところや、不誠実な面が見て取れるようになると、
信じる気持ちが一転して疑いに変わります。

すると、今まで素直だったタイプが、反抗的になったり、
不貞腐れた態度を取るようになるかもしれません。
そんな時は、相手が抱えている気持ちを理解するように努めてあげると、
疑う気持ちが緩和するかもしれません。
話を聞く時間をつくって落ち着いて話し合うことで関係が改善するかもしれませんね。

以上で、下町ロケットの殿村部長について、その性格・キャラクターを掘り下げ、
彼のようなタイプと上手に付き合う方法について紹介しました。
なお、この記事は、エニアグラムという性格分析の理論を活用して解説しましたので、
興味のあるかたは、こちらの記事についても合わせて読んでみてください。
ドラマがもっと面白く見られるようになるかもしれません。

スポンサーリンク

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 知識・知恵

    仕事のストレスを発散できない時におすすめするたった1つのこと
  2. 仕事・職場

    ゾーンの状態をつくるには?スポーツで集中するためのフロー・マネジメント
  3. 知識・知恵

    エニアグラム診断テストの正確さ・精度について気をつけるポイント
  4. 対人関係

    否定されるのが怖い人が最初にやるべきことは、○○と△△を分けること
  5. 知識・知恵

    エニアグラムの本(書籍)でおすすめは?最初に読むべきものはどれ?
PAGE TOP