事例

スマホにイライラしないための「こころの整え方」

スポンサーリンク

スマートフォン(スマホ)の発達で世の中が便利になったはずなのに、
何故かイライラしてしまうことがあります。

それは、スマホが思い通りに操作できなかったり、
快適に動いてくれなかったりしたときです。
「動作が重い」「通信速度が遅い」「使いづらい・わかりづらい」
「●●がしたいのに、できないの!?」といった
スマホ・イライラを感じている人はいないでしょうか。

私もパソコンやらiPhoneやらが大好きで日常的に使いこなしていますが、
ついイライラしてしまうことも多いです。
やっぱりテキパキとスマートに物事をこなしたいと思っていますし、
そのために機器を購入しているにも関わらず
操作に手間取ったり時間がかかったりしてしまうと、
イライラしてしまって何のために買ったのかわかりません。

人によっては、あまりのイライラでスマホを投げつけたくなったり、
壊したくなったりしてしまうこともあるかもしれません。

イライラしないスマホ・ライフはどうしたら実現できるのでしょうか。

スマホのイライラは我慢せずに、紙の上に書き出そう

思い通りに操作できなかったり、
思い通りに動いてくれなかったりすると、
イライラしますよね。

それは瞬間的な反応・ストレスなので
「イライラしないように」と思っても時すでに遅し。
なかなか難しいです。

だからと言って我慢すれば
ストレスは溜まっていく一方だからやりたくないし、
怒りをじっくり6秒間感じる余裕もない。

もしそうであれば、思い切りストレスな考えを
紙の上に書き出してしまいましょう。
そして、ストレスを生む考えについて
問いかけをすることでイライラから解放されましょう。

こうしたイライラの背後には、
「こうあるべきだ」といった考えが隠れていて、
それが現実どおりにならないと私たちはストレスになるのです。

「スマホは快適に動作するべき。」「スマホは便利であるべき。」
といった考えを信じていて、そのとおりにならなければ
不快感やイライラするのです。

ただ、私たちは自分の考えが本当だと信じてしまっていると、
柔軟な考え方ができなくなったり、
気持ちに余裕がなくなってしまったりします。

だから、自分の考えを紙の上に書き出して問いかけをすることで、
落ち着きを取り戻し、物事を見る視野を広げることで、
問題に対応できるようになりましょう。

今回は、twitterにログインできなくなってしまった
Aさんのワークを事例として紹介します。

スポンサーリンク

ワークの事例「twitterは私に不親切だ。」

「私はtwitterに対して不満に感じている。
なぜなら、twitterは私に不親切だから。」

「先日、パスワードをリセットしたらログインできない
トラブルに見舞われてしまったのですが、
色々と調べたり試したりしたのに問題が解決しなかったんです。「

「問い合わせのリンクをクリックしたら
問い合わせページが存在してなかった。
どのページを見たら問題が解決するのか
全然わからなくて、とてもイライラしました。」

ーーー「twitterは私に不親切だ。」それは本当でしょうか?

「はい」

ーーー「twitterは私に不親切だ。」その考えが本当であると絶対に言い切れますか?

「いいえ。もしかしたら私のトラブルは
稀なケースである可能性もあるかもしれない。」

「ポピュラーなトラブルであれば、
よくある質問(FAQ)などに事例が載っていますが
そうではなかったので。直接問い合わせるべき
案件だったかもしれない可能性はあります。」

ーーー「twitterは私に不親切だ。」その考えを信じるとき、どのように反応しますか?

「すごくイライラします。お腹のあたりが不快感で一杯です。
身体中が緊張しています。どこに解決するための情報が載っているのか
一刻も早く知りたい気持ちで焦りを感じています。」

「なんでこんなことで時間を取られなければならないのだろうと怒りがわいています。」

「アカウントの乗っ取り防止のためにログイン認証システムを導入したのに、
自分がログインできなかったら返って困るじゃないかと怒っています。」

ーーー「twitterは私に不親切だ。」という考えはストレスですか?平和ですか?

「ストレスです。」

ーーー「twitterは私に不親切だ。」という考えがなければどうなりますか?

「もうちょっと落ち着いていられるかな。
スマートフォンのテキストメッセージに
認証コードが届くのをもう少し待てる気がします。」

「結局届かなかったんですが、それでも特にイライラを感じません。
『あ、届かなかった。手順は間違えてないな。じゃあ、次はどうしよう。』
って考えるようになります。」

「『ふーん、こんなこともあるんだな~。』
と冷静になって俯瞰できる気がします。」

置き換え文章①「twitterは私に親切だ。」

「私のスマートフォン宛にテキストメッセージを送信してくれました。」

「私はそれが届かないのはtwitterのせいだと思い込んでいたんですが、
必ずしもtwitterが原因だとは限らないんですよね。
携帯電話キャリアの通信設定やスマートフォン端末が
原因だということもありえるわけですから。」

置き換え文章②「私はtwitterに不親切だ。」

「すごい何度もテキストメッセージを送信しました(笑)。
色々調べはしましたが、焦っていたので内容をきちんと
把握していなかったと思います。」

「ちゃんと理解できていたら、そんなに何度も
テキストメッセージを送信してもらう必要はなかったですね。」

置き換え文章③「私は私に不親切だ。」

「まずは自分で自分をイライラさせたことです。
『私にはやるべきことがある。こんなところで
つまずいている場合じゃない。』と自分で自分を急き立てました。」

「現状に対して不満を持ち、承認しない自分がいました。
『私は、もっと働くべきだ。現状は十分じゃない。』と。
未来の理想を実現するために、今この瞬間の自分の幸せや
平和を犠牲にした感じがします。
なんか話が大きくなってしまいましたけど、つながっている感じがします。」

「でも、自分の中にそんな考えや気持ちがあったんだと
気づいたことで落ち着きを感じることができました。」
(新たに出てきたビリーフは後で取り組むことができます)

自分の考えに問いかけることで落ち着いてトラブルに対処する

後日、Aさんはtwitterサポートチームに問い合わせをして
ログインできない問題を解決することができました。

ログインできるようになってわかったのですが、
ログイン認証については「携帯電話のキャリアによっては
テキストメッセージが届かないことがある」
という但し書きがあったことをAさんは知りませんでした。

Aさんもワークで落ち着いきを取り戻したことで、
冷静に問い合わせをすることができたし、
問題も解決することができたのです。

問題やトラブルに見舞われた時ほど冷静な対処が求められますが、
気持ちを落ち着かせ、物事を見る視野を広げるために、
ぜひ自分の考えに問いかけて探求し、
クリアな意識の状態になってから問題に対処できるといいですね。
(ワークのやり方については下記の記事ご紹介していますので、
よかったら参考にしてください。)

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ビリーフチェンジをしないワークの効果と方法〜ストレスが自分を手放す
  2. 仕事のストレスを発散できない時におすすめするたった1つのこと
  3. 性格タイプ論『エニアグラム』とは?自己成長や対人関係改善に効果的
  4. ストレスの原因がわからない〜背後にある原因とその対処は?
  5. ビリーフとは?その意味とストレスな考えを生むメカニズムを解説

関連記事

  1. 仕事・職場

    「仕事のモチベーションが上がらない」気持ちをクリアにする方法は?

    仕事のモチベーションが上がらないとき、あなたは何を考え、ど…

  2. 対人関係

    都合のいい女扱いなら別れた方が良い?彼との関係の見直し方は?

    もうずっと彼が優しくなくないし、話も聞いてくれない。こちら…

  3. 仕事・職場

    安室奈美恵さんの性格・生き方から学ぶ「自分らしさ」「自己信頼」の成功哲学

    日本を代表する女性歌手・ダンサーである安室奈美恵さん。10…

  4. 食べ過ぎてしまうストレスの原因と対策の鍵は自分の考えと関係している

    ついつい食べ過ぎてしまうのをやめたいけれど、やめられなくて…

  5. お金

    フリーランスは辛い?収入が安定しない不安やストレスとの向き合い方は?

    発表された実態調査の結果からもわかるとおり、フリーランスで…

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 知識・知恵

    性格分類論を活用してモヤモヤをすっきりさせるための5つのポイント
  2. 対人関係

    必要とされない悲しみから解放され必要とされる人になる方法は?
  3. 対人関係

    「上司に評価されない」とやる気をなくしたときに自分に問いかけたいこと
  4. 仕事のストレスで不眠になった時に私が心穏やかにいられた理由
  5. 仕事・職場

    個性の意味は?「個性がない」と悩む人が自分らしさを見つけるヒント
PAGE TOP