知識・知恵

ストレスにお勧めする本は「自分のことがよく分かる本」「頭の混乱から解放される本」

スポンサーリンク

ストレスになったときにお勧めする本は何かと聞かれたら、
私は迷わず2つの書籍を紹介します。
ストレスになると自分自身がわからなくなってしまうし、
ストレスになると頭が混乱してしまうんですね。
こういうときには、自分という人間を見直し、
自分の考えを整理整頓させてくれるような本が効果的ですよ。
本の解説もふまえて紹介していきますね。

ストレスになる理由が分かるお勧め本

ストレスになってしまうのか?と考えると、通常であれば、
自分に優しくない人や環境が原因だと考えますよね。
では、「どうして自分は、その人やその環境が原因でストレスになってしまうのか?」
ということまでは、考えないのが通常です。

つまり、そもそも自分ってどんな人間なの?
どうして自分はこんなにストレスを感じやすいんだろう?
ということが分かるようになると、
ストレスフルな日常から自分を解放することができる、よいきっかけになるんです。

私自身も、自分のネガティブな性格で、精神的な弱さに悩んでいたことがあって、
自分の性格について学ぶようになりました。
すると、自分の気質や性格のパターンを知って、
「そうか。だから私はこういう場面でストレスを感じてしまうんだ。」
と分かるようになったんです。
自分のことがよく分かるようになると気持ちが楽になるし、
改善するための具体的な方向性が見えてきます。

『エニアグラムで分かる 9つの性格』

ストレスな時ほど、気持ちは落ち込むし、どうしていいのか分からなくなるものです。
そんなときにこそ、自分を客観的に見つめることができる本を読んでみるのは
お勧めですよ。
私の場合は、『エニアグラムで分かる 9つの性格』という本を読んでいます。

エニアグラムは、人の性格を9つに分類されていて、
その中の1つが自分の性格タイプになっています。

自分の性格タイプが分かると、基本的な性格の特徴から、
思考・感情・行動のパターンも分かるし、もっと深い心の動機についても知ることができます。

さらに、人生で陥りやすい落とし穴や、自分が成長するための方向性についても
アドバイスしてくれるので、自分について深く知る自己理解だけでなく、
より良い自分になるための自己成長についても知ることができますよ。
エニアグラムの本は色々と出ていますが、私が一番おすすめしているのは、
ティム・マクリーンさん、高岡よし子さん著の本です。
以下に紹介しますので、よかったら読んでみてください。

Amazon

楽天ブックス

もし、エニアグラムについて、もっと深く知りたいと思ったら、こちらの専門書がお勧めです。
これは、エニアグラムの世界的第一人者であるリソ&ハドソン著の本です。
性格タイプの深層心理について豊富な情報が書かれています。

Amazon

楽天ブックス

スポンサーリンク

ストレスに取り組むためのお勧め本

人は、頭(思考)が混乱するとストレスになってしまいます。
思考が混乱するとは何かというと、起こっている現実と自分が考えていることが
一致しない状態のことです。
起こっている現実に対して、「現実はこうあるべきでない」と考えていると、
現実と戦うような状態になっています。
その感情的な反応や体に現れる緊張がストレスなんです。

だから、ストレスを感じた時は自分の考えに取り組むことがお勧めです。
思考の混乱から解放されると、それに合わせて気持ちも楽になるし、
体もリラックスするようになるんですよ。

私が実践してお勧めしているのが、Byron KatieさんのThe Workという方法です。
これは、簡単に言うと、自分をストレスにする考えに問いかける方法です。

よく「嫌なことは忘れよう」「考え方を変えよう」って言われますよね。
しかし、中には忘れることも考えを変えることもできなくて苦しんでいる人は多いはずです。
それはなぜかと言うと、考えを変えようとしても、自分が考えを信じている限り、
考えを変えることはできないからなんです。
The Workがユニークなのは、考えを変える必要はなく、
考えに問いかけ、考えを理解しようという点ですね。

『ザ・ワーク 人生を変える4つの質問』

考えに問いかけて、考えを理解できると、自然と執着していた考えから解放されていくんです。
考えを手放す必要もありません。
考えから解放されると、考えの方から離れていくような感じです。
The Workに関する本は何冊かありますが、
初めて読む方には『ザ・ワーク 人生を変える4つの質問』が良いと思いますので、
よかったら読んでみてください。


楽天ブックス

もし、The Workに興味を持ったら、下記の本もお勧めです。
これは、Byron Katieさんの考え方を中心にして紹介されている本ですが、
彼女の現実に対する見方や考え方がよくわかって、とても新鮮な気持ちになれます。

新しい自分に目覚める4つの質問(楽天ブックス)

新しい自分に目覚める4つの質問(Amazon)

以上、いかがでしたでしょうか?
私も自分がストレスになったときに、本を読んで救われたことがあります。
中でもこの2冊は、今でも読み返しているくらいですので、紹介させていただきました。
よかったら読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 太っている女性は恋愛対象にならないと考えている人へ〜自分を自由にしてあげよう
  2. 知識・知恵

    余計なことを考えない方法は「リフレッシュ」「書き出す」「理解する」がお勧め
  3. 対人関係

    部下への叱り方のポイント【前編】部下が納得する伝え方は?
  4. まとめ記事

    クリスマスが嫌いな人の理由・原因・心理と対処法のまとめ5選
  5. 仕事・職場

    メンタルを強くするために必要なことは「問いかけ」の習慣をつくること
PAGE TOP