仕事・職場

メンタルを強くするために必要なことは「問いかけ」の習慣をつくること

メンタルを強くする=どんな時でも平常心(いつもの自分)でいられる

「メンタルを強くする」という発想は、恐れを感じないとか、
恐れを克服するとか、プレッシャーに負けない自分になる
といったところから来ているかもしれません。

ここでは、メンタルが強くなるというのは、
どんな時でも平常心(いつもの自分)でいられる
という意味として扱っていきます。

強くするという発想の背後には、時に自己防衛の考えが隠れています。
自分のメンタルを守れるように強くなるという考えです。
しかし、自己成長において自己防衛というのは
緊張と恐れを大きくするものです。
自分のメンタルを守ろうとすればするほど、自分に厳しく、
柔軟性がなくなりストレスな生き方になります。

強くなるというのは硬く守るのではなく、
柔軟で受け止める力のある「しなやかな強さ」のことです。

自分はメンタルが弱いと思っている人は、
まずここの理解から始めることをオススメしています。

ストレスや恐れに鈍感になることではなく、理解を持って受け止める力を養うこと

そうすると、ストレスや恐れに対して鈍感になる
という誤解もなくなるはずです。

ストレスや恐れに対して「気にしないよう」目を背け、
脇に置いて蓋をするようであれば、
柔軟で受け止める力のあるメンタルとは言えません。

代わりにストレスや恐れに対して柔軟に対応し受け止める力が養われ、
「気にならない」状態になるのが平常心です。

だから、ストレスや恐れに対して感覚を鈍くするのではなく、
探究心をもって観察し、理解を持って受け止めることで
恐れを超えていくことができます。

自己暗示がうまくいかないのはビリーフから解放されていないから

「やればできる!」「私は失敗しない」といった言葉を
自己暗示として活用することがうまくいかないのはなぜでしょうか?

それは、あなたにとってその言葉が平常心を失わせるものだからです。
あなたにとって必要な言葉は、実は「いつもどおりやろう」
かもしれません。
成功するか失敗するかは分からないし、
それが本当に求めていることではないということを、
あなたは心のどこかで知っていて、結果云々よりも
「いつもどおりの自分でいる」ことの方が大切だと
分かっているからかもしれません。

「失敗したらどんな良くないことが起こる?」を探求する

そもそもメンタルを強くしなければと思う最な理由は、
失敗したら良くないことが起こることを防ぎたいからです。

しかし、常に緊張感と失敗する恐れを抱えながら生きることと、
失敗を柔軟に受け止めて心おだやかに生きることでは、
一体どちらが良いでしょうか?

私たちは苦しまないために、失敗するのは良くないことだと
教えられてきましたが、それは本当でしょうか?

成功者たちは、みな数々の失敗を糧にしています。
多くの失敗を味わってきた経験が今の成功につながっているのです。
私たちは、失敗する前から失敗したときのことを想像し恐れます。
しかし、「失敗したら良くないことが起こる」というのは本当でしょうか?
ぜひ探求してみてください。

自分の考えに気づく習慣をつくる

平常心に近い感覚は「苦しまない生き方」です。
そして、苦しみは起こった現実が引き起こしているのではなく、
起こった現実に対する自分の考えを信じるときに引き起こされます。

私たちは、考えを信じると苦しむ、信じないと苦しまないのです。
だから、苦しみから自由になるためには、
ストレスを生む考えに気づいて「それは本当?」と問いかけることです。

信じていた考えから解放されると今まで見えていなかった現実が
見えるようになります。あるがままの現実が見えるようになれば
平常心を失うことはないでしょう。

ピックアップ記事

  1. ビリーフチェンジをしないワークの効果と方法〜ストレスが自分を手放す
  2. ビリーフとは?意味とストレスな考えを生むメカニズムを解説
  3. 性格タイプ論『エニアグラム』とは?自己成長や対人関係改善に効果的
  4. 仕事のストレスを発散できない時におすすめするたった1つのこと
  5. ストレスの原因がわからない〜背後にある原因とその対処は?

関連記事

  1. 仕事・職場

    仕事のストレスによる頭痛は3種類、痛みの要因や対処は?

    ストレスは、強くなってくると身体に症状が出るという悪影…

  2. 知識・知恵

    イップスの症状や原因は?イップス経験者が語るリアルな悩み

    イップスの経験がない人には理解しがたいことかもしれませんが、…

  3. 知識・知恵

    ゾーンの状態をつくるには?スポーツで集中するためのフロー・マネジメント

    スポーツにおいては、ここぞという時の集中力がパフォーマンス…

  4. 対人関係

    「言った・言わない」の水掛け論で理不尽なストレスを感じたとき

    ビジネスや仕事でトラブルが起こったときに、…

  5. 仕事・職場

    個性の意味は?「個性がない」と悩む人が自分らしさを見つけるヒント

    今まで自分の個性について深く考えたこともなかったけど、面接…

  6. 知識・知恵

    緊張を和らげる方法は?本番で力を発揮するために取り組みたいこと

    「本番で力が出せない、緊張してしまう。」演奏、試合、面…

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 対人関係

    上司へのストレス「認めてくれない」対処方法は?
  2. 対人関係

    都合のいい女扱いなら別れた方が良い?彼との関係の見直し方は?
  3. 知識・知恵

    コーピングとは?ストレスに対する効果は?注意するべきことは何?
  4. 知識・知恵

    イライラを解消する方法が見つからないときに見直したいこと
  5. 対人関係

    必要とされない悲しみから解放され必要とされる人になる方法は?
PAGE TOP