対人関係

部下への指導がストレス「言われたことをやってくれない」対処法は?

スポンサーリンク

部下が思うとおりに育ってくれないというのは、
多くの上司や経営者が抱えるテーマです。

多くの人は、「自分ができたのだから、他の人だってできるはず。」
という考えを持っています。
やるべきことや心得えておくことを教えれば、誰だってできずはずと思うのです。

しかし、現実は自分が思っていることとは全く違う理由で起こります。
仕事をする姿勢が、無責任で、主体性がなく、ビジョンや目的意識もない
部下たちに対して、上司や経営者は困惑するでしょう。

昔のような厳しく、スパルタな教育方法は時代的に通用しなくなり、
部下の主体性を引き出す奉仕型の育成方法が主流になったとしても、
育成のしかたの情報がたくさんあるのに、
現実には部下の育成について悩みのタネやストレスはつきません。

部下の指導について、上司や経営者がどんな悩みを持っているか聴くと
「言われたことをやってくれない」「言われたことしかやらない」の他、
様々な言葉が返ってきます。

部下の問題を解決しようとする前に、自分の考えをクリアにすること

部下の育成の問題というと、つい部下のことばかりに目がいってしまいます。
しかし、問題があるのは部下なのだから当然だというのは本当でしょうか?

思考がクリアであれば、自分が何をするべきか悩むことはありません。
まずお勧めすることは、部下の問題を解決しようとする前に、
自分の考えをクリアにすることです。

自分の思考がクリアでなければ、部下の問題を強く意識しストレスを感じます。
その状態で彼を変えようとアドバイスし、管理します。

しかし、それは良い指導と言えるでしょうか?
上司が部下を見ていると同時に、部下も上司を見ています。
この人は、信用できるのか?この人の言っていることは正しいのか?
そして、実際に上司の言っていることとやっていることに矛盾があれば、
部下は上司を疑い、上司の言葉に耳を素直に傾けなくなります。

いくら正しい育成方法があったとしても、
お互いがネガティブな意識で関わっていて育成がうまくいくとは思えません。

スポンサーリンク

実際に、問題を抱える部下を持つ上司や経営者が、
自分の考えについて問いかけをしていくと面白いことがわかります。
部下に対して「言われたことをやってくれない」とストレスを感じていた上司が、
実は部下から言われたことをやっていなかったことに気づいてハッとするのです。

他にも、部下の態度に主体性がなく「言われたことしかやらない」と悩んでいた上司が、
部下の話を聴こうとする姿勢(主体性)がなかったことに気づいて考えがクリアになるのです。

部下に問題があるという考えを信じていると、
自分の考えがクリアでなくなるという問題がおきます。

ですから、いつの時も相手について問題だと思っていることは、
自分の考えについての問題なのです。
部下に対する考えに対して問いかけ、自分の思考をクリアにしましょう。
上司や経営者がクリアな状態で、正直に、そして誠実に関われば、
自然と部下も応えてくれるようになります。

自分をストレスにする考えをビリーフと呼んでいます。
是非ビリーフを紙に書き出し問いかけて、頭をクリアにしましょう。
そうすれば、部下との適切な関わり方が見えてくるはずです。

無能な部下に悩む上司についてのワークは、こちらの書籍が参考になります。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ストレスの原因がわからない〜背後にある原因とその対処は?
  2. 仕事のストレスを発散できない時におすすめするたった1つのこと
  3. ビリーフチェンジをしないワークの効果と方法〜ストレスが自分を手放す
  4. 性格タイプ論『エニアグラム』とは?自己成長や対人関係改善に効果的
  5. ビリーフとは?その意味とストレスな考えを生むメカニズムを解説

関連記事

  1. 知識・知恵

    イップスの症状や原因は?イップス経験者が語るリアルな悩み

    イップスの経験がない人には理解しがたいことかもしれませんが、…

  2. 対人関係

    断れない自分とサヨナラするための方法は?健全なNOの言い方

    人から頼まれごとされると正直に断れない、つい引き受けて…

  3. 対人関係

    彼氏が忙しいときに「寂しい」と感じない自分の見つけ方

    付き合っている彼氏が忙しい人で、なかなか会う機会も作れない…

  4. 仕事・職場

    メンタルを強くするために必要なことは「問いかけ」の習慣をつくること

    メンタルを強くする=どんな時でも平常心(いつもの自分)でい…

  5. 仕事・職場

    会社がストレスで辞めたいとき、辞める前にやっておきたいこと

    会社がストレスで辞めたいと思うということは、きっととても辛…

  6. 対人関係

    浮気をされても「後悔しない・恨まない・責めない」心の持ち方

    付き合っている彼氏や彼女に浮気をされたら、夫や妻が不倫をし…

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 対人関係

    性格タイプ論『エニアグラム』とは?自己成長や対人関係改善に効果的
  2. 仕事・職場

    「努力は報われるの?」と疑いたくなるとき〜努力が報われるってどういう意味?
  3. 対人関係

    子供の性格は遺伝?親の育て方?子供への心配から抜け出す方法
  4. 対人関係

    コミュニケーションの方法に困った!「何を話せばいいの?」
  5. 知識・知恵

    緊張を和らげる方法は?本番で力を発揮するために取り組みたいこと
PAGE TOP