仕事・職場

「会社がつまらない」=「辞めたい・転職だ」にはならない理由

スポンサーリンク

会社がつまらないと思うことが多くなると、会社を辞めることや転職を考えるかもしれません。
もしくは、あきらめて漫然と我慢をしながら働き続けるかもしれません。
会社がつまらないと感じる理由は人それぞれですが、その背景には共通した考えが隠れています。
会社がつまらない理由やその苦しみ解放されるためにはどうしたらいいのでしょうか?

会社がつまらないと感じる理由

会社がつまらないと言う人の話を聞く時は、
まず「会社がつまらないってどういう事か?」と聴くようにしています。

例えば、私の場合は「自分のやりたいことができない」ことが理由でしたが、
人によっては、「上司が厳しすぎる」とか、「社内の人間関係が悪い」とか、
「仕事が合っていない」といった理由があるかもしれません。

ただ、会社がつまらないと言う背景には、「現実はこうあるべきでない」とか
「現状を変えたい」という気持ちがあることは共通しています。

会社がつまらないと感じる理由は、こういった「現実はこうあるべきだ」とか
「現状を変えたいのに変えられない」といった考えを信じているところにあります。

「会社がつまらない」という考えの毒性

「本当はこうあってほしいのに、自分の力で変えることができない。」と思っていると、
自分の中にあるモチベーションやエネルギーが行き場を失って、
自分の中に重くのしかかり、疲労感や諦めといった形であなたを消耗させ、
逆にやる気や元気を失わせていくかもしれません。
(「面倒臭い」「できるかもしれないけど大変だよ」「私にはどうしようもない」など)

会社がつまらないというのは、自分の中から働く気力や、
場合によっては生きる気力も失わせてしまう性質があります。

だから、私たちは、会社がつまらないと感じた時、
自分の中にあるモチベーションやエネルギーが失われないよう対応する必要があります。

スポンサーリンク

現実が変わってほしいと願うことは「見込みのない事」

こういった状態から脱するためには、現実に対して「こうあるべきだ」という自分の考え、
そして、「自分の力では変えることができない」と信じている考え、
この2つについて取り組むことをお勧めしています。

私たちは、つい現実が思う通りに変わってくれることを密かに願っていますが、
それがかえって自分を苦しめていることに気づく必要があります。

なぜなら、自分の思う通りに現実が変わってくれることは「見込みのない事」だからです。
だから、現実をきちんと見つめて、どうするべきかを考える余裕を持つ必要があります。

また、私たちは「自分の力では変えることができない」と思い込むことで、
同じように自分を苦しめてしまいます。
思い込むことで、自分が行動する力を自ら失わせてしまっていることに気づく必要があります。

苦しみから解放される方法は「問いかけること」

そのために効果的な方法は、自分が信じている考えに問いかけることです。
考えを無理に変えようとするのではなく、
自分が信じている考えが本当かどうか探求します。

人は、自分が信じている考えを無理に変えようとすると、
無理に変えた反動で揺り戻しが起こります。かえって、苦しむようになるのです。

問いかけは、自分にとって何が真実なのかを知るための方法です。
自分が本当だと思っていたことが、本当ではなかったと知った時、
自分を苦しめる考えが自然と消えていきます。

楽しんでいる人たちは「現実と戦っていない」

会社が楽しい人、仕事を楽しんでいる人は、「現実がこうあるべきだ」とか
「自分にはどうすることもできない」といった考えとは無縁の人たちです。
目の前の現実を受け止めて、自分にはできることは何かを柔軟に考えることができます。

それは能力や才能ではありません。単純に現実と戦っていないだけです。
それは、自らの意思でそうしているかもしれないし、
たまたまそうなっているだけかもしれませんが、
現実と戦っていないことは確かです。

だから、会社がつまらないと思っても問題ありません。
自分が信じている考えに問いかけるオープンさがあれば大丈夫です。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 知識・知恵

    余計なことを考えない方法は「リフレッシュ」「書き出す」「理解する」がお勧め
  2. お金

    お金を返してくれない人には、お金を返してもらわない方が良い理由
  3. 対人関係

    気が強い女性上司が嫌いなとき、対抗するのではなく、自分の思い込みに問いかける
  4. 知識・知恵

    エニアグラムの本(書籍)でおすすめは?最初に読むべきものはどれ?
  5. 知識・知恵

    エニアグラムの資格はどこで取得できる?団体で違うエニアグラムの資格
PAGE TOP