まとめ記事

気が弱い人のよくある特徴と克服に役立つ厳選話[まとめ記事]

スポンサーリンク

気が弱い人は「繊細で優しい人」という長所があるのですが、
世の中的には気が弱い人に対してあまり良い印象がありません。
だから、気が弱いことを悩んで直すことを考えている人も多いはずです。
なぜなら、気の弱さで肝心のところで消極的な決断や行動をしてしまうからですね。

そこで、よく相談される気が弱い人の特徴と克服するために役立つ話を
まとめましたので紹介します。

気が弱い人の特徴①「人見知り」

人見知りを克服する方法は数多く紹介されています。
しかし、その多くは「考え方や態度を変えること」「行動すること」に基づいているため、
克服したくても怖くてできない人たちにとっては、
ストレスなアドバイスになってしまうんです。
そこで、お勧めするのは、自分が信じている「恐れている考え」に問いかけることです。

気が弱い人の特徴②「否定されるのが怖い」

「否定されるのが怖い」「否定されるとムカつく、怒ってしまう」
「否定されると傷つく・死にたくなる」自分を否定されるというのは嫌なものです。
なぜ人から否定されるのが怖くなってしまうのか?
そして、否定されないよう生きるのではなく、
どうすれば人から否定されても嫌になることがなくなるのでしょうか?

気が弱い人の特徴③「自信がない」

言いたいことを飲み込んで、やりたいことを我慢するとき、
とても辛い思いをしないでしょうか。
もっと自分に自信が持てたら、もっといろんなことができるはずなのに。
誰しも自信が持てないときはありますが、
それが長い間続くと心に大きな負担を与えてしまいます。
自信を失ってしまう原因とその克服法についてご紹介します。

気が弱い人の特徴④「緊張してしまう」「あがり症」

演奏、試合、面接、スピーチなど、人前で何かをするとき、一度きりの本番を迎えたときに、
緊張してしまって普段の力を発揮できずに苦しんでいる方や、
本番に臨むことが難しく感じられている方。
せっかく思いがあるのに、悔しい思いや落ち込みを感じていると思います。

どうすれば緊張を和らげることができるのだろうか?
緊張を和らげ、本番で力を発揮できるようになるために、
あらためてポイントを整理し、おすすめできる方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

気が弱い人の特徴⑤「集団行動が苦手」

集団行動が苦手で、ひとりや孤独になって苦しんでいませんか?
たしかに集団行動ができるに越したことはありません。
しかし、集団行動が苦手な人にとっては、何となく集団行動ができないといけない、
ひとりぼっちは良くないという誤解も受けてしまうようです。
実は、集団行動について私たちが学校で教わっていないことがあるので、それを紹介します。

気が弱い人の特徴⑤「個性がない」

今まで自分の個性について深く考えたこともなかったけど、
面接で聞かれるものだから応えなくちゃいけない。
かといって、「私の個性ってなんだろう?」と考えると、
どんどんモヤモヤした深みはまってストレスになってしまう。
「個性がない」と悩んでいる人のために、個性の意味や自分らしさについて
考えていきたいと思います。

気が弱い人の特徴⑥「メンタルが弱い」

「メンタルを強くする」という発想は、恐れを感じないとか、恐れを克服するとか、
プレッシャーに負けない自分になるといったところから来ているかもしれません。
ここでは、メンタルが強くなるというのは、どんな時でも平常心(いつもの自分)
でいられるという意味として扱っていきます。

強くなるというのは硬く守るのではなく、柔軟で受け止める力のある
「しなやかな強さ」のことです。
自分はメンタルが弱いと思っている人は、
まずここの理解から始めることをオススメしています。

気が弱い人の特徴⑦「怒られるのが怖い」

「怒られたくない」「怒られるのが怖い」というのは悲痛な叫びのようなもの、
もしくは、火傷のようなものです。
少し触れられるだけでも痛みを感じて身を引きたくなります。
もうこれ以上、傷つきたくないんです。

ですが、そんな人でも自分自身への「問いかけ」を通じて、
恐れから解放される場面を見てきました。その事例を紹介します。

いかがでしたでしょうか?気が弱いと悩んでいる人は、皆同じような悩みを持っているので、
ひとりで悩まないでください。
少しずつ取り組んでいくことで、繊細さや優しさを失うことなく自分の中にある
強さが育つはずですよ。

このサイトでは、他にも様々なストレス(仕事、お金、対人関係、体など)に
役立つ情報を扱っていますので、よかったら他の記事も参考にしてください。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. まとめ記事

    部下の指導の悩みまとめ〜困った部下へのケース別対処法6選[まとめ記事]
  2. 対人関係

    上司へのストレス「認めてくれない」対処方法は?
  3. 対人関係

    人間関係に疲れたときに知ってほしい「投影」という心理メカニズム
  4. 対人関係

    気が強い子供(女の子)は嫌われる〜お母さんの悩みに効く「性格の話」
  5. 事例

    エニアグラム タイプ9の有名人〜蛭子能収さん「孤独と自由を愛する生き方」
PAGE TOP